クレジットカードで得するための6つのルール



クレジットカードを使いこなせば、貯まったポイントを欲しい商品と交換できたり、お店で割引を受けれたり、たくさん得することができます。

そもそも、クレジットカードには、大きく分けて「支払額に応じてポイントが貯まり、そのポイントを好きな商品や電子マネーや商品券に換えるサービス」と、「その場で割引を受けられるサービス」の2つがあります。

今回は、それをテーマに、いろいろと調べてみました。

 


1:還元率1%以上のカードを使おう
2:ポイントは有効期限内に交換しよう
3:ポイントモールを経由して2倍、3倍と得しよう
4:水道光熱費、携帯代などの生活費をクレジットカードで払ってポイントを貯めよう
5:海外旅行、お店の割引、優待サービスを利用しよう
6:ポイント交換が面倒なら買物金額が直接割引になるカードを選ぼう

(参考サイト:クレジットカードマガジン


女弁護士